「MARQETA」米国株でテンバガーになるかもしれない銘柄探し

us stock01 米国株

MARQETA(MQ)は10倍株銘柄に成長する可能性があるのか?

株価が大きく上昇していくには「割安 x 成長 x モメンタム」が必要になります

そこでこの記事では、MARQETAが継続的に成長していくのかを分析していきます

市場はNASDAQ

事業内容

  • クレジットカード発行プラットフォーム事業

ビジネスモデル

カード発行

決済

アプリケーション

決算

通期

年度 売上高(百万ドル) 前年比(%) 1株当たり当期純利益
2019 143 -1.07
2020 290 102.8 -0.39

四半期

年度 売上高(百万ドル) 前期比(%) 1株当たり当期純利益
2019 Q1
2019 Q2
2019 Q3
2019 Q4
2020 Q1 48 -0.12
2020 Q2 69 43.75 -0.06
2020 Q3 84 21.74 -0.1
2020 Q4 89 5.95 -0.11
2021 Q1 107 20.22 -0.15
2021 Q2 122 14.02 -0.29
2021 Q3 131 7.38 -0.08

銘柄選定

時価総額

時価総額 = 株価 x 発行済み株式総数

株価をチェックしたのが2021年12月23日なのでその前日の終値「$17.52」を使用

またその時の発行済株式総数は「6,214,468」

そうすると

「17.52 x 6,214,468 = 108,877,479.36」

これを円に変換するとドル円の為替が「114.10」だったので

「114.1 x 108,877,479.36 = 12,422,980,394」

時価総額は「約124億円

売上高成長率(年平均成長率)

売上高成長率 = (当期売上高-前期売上高)/ 前期売上高 x 100

減益は許容するが減収は許容しない

CAGR(年平均成長率)10%以上、もしくは20%以上でスクリーニング

(2021年の売上高)/(2019年の売上高)で出された数値に√を2度

「 / 143 = 」

「」に√を2度あてて出た数値に「-1」をして%を出すと

年平均成長率は「

現金等残高

四半期

年度 現金等残高(百万ドル) 前期比(%)
2020 Q1
2020 Q2 215
2020 Q3 214 -0.47
2020 Q4 220 2.80
2021 Q1 247 12.27
2021 Q2 1579 539.27
2021 Q3 1260 -20.2

銘柄選定まとめ

現在のMARQETAのステータスは以下の通り

項目
時価総額 124億円
年平均成長率
現金等残高

そして以下がスクリーニングの例

項目 例1 例2 例3
時価総額 100億円以下 300億円以下 500億円以下
年平均成長率 30%以上 20%以上 10%以上

チャート推移


マネックス証券のアプリ「フェルシー」ならスマホで簡単に口座開設や取引ができます

テクニカル分析のバイブル!

視覚的にもわかりやすいチャートが400以上掲載されているので、テクニカル分析を学ぶならこの1冊で十分