問い合わせページをContact Form 7で作る方法

wordpress contact form WordPress

WordPressでブログやサイトを作るなら、「問い合わせページ」を作ることも重要です

自分で1から作ろうとすると大変ですが、プラグイン「Contact Form 7」を利用するととても簡単に問い合わせページを作る事ができるので多くの方が利用しています

この記事ではプラグイン「Contact Form 7」の導入方法を解説していきます

Contact Form 7のインストール

wordpress contact form01

早速「Contact Form 7」をインストールしましょう

左メニューの「プラグイン」から「新規追加」を選択

そうしたら「Contact Form 7」を検索して「インストール」した後「有効化」しましょう

有効化するとWordPressの管理画面の左メニューに「お問い合わせ」の項目が追加されます

問い合わせフォームの作成

プラグイン「Contact Form 7」をインストールしたら早速問い合わせページを作っていきます

管理画面の左メニュー「お問い合わせ」から「コンタクトフォーム1」をクリック

wordpress contact form02

そうするとコンタクトフォームの編集画面に移行します

基本的に必要最低限の物はすでにデフォルトで作成されているので、カスタマイズしたい時などこの編集画面で作業していくことになります

特に変更する必要がない場合は生成されている「ショートコード」を固定ページに貼り付けます

wordpress contact form03

問い合わせフォームを固定ページへ反映させる

先ほどのショートコードをコピーして、左メニューの「固定ページ」から「新規追加」をクリック

wordpress contact form04

タイトルには誰が見ても一目瞭然にするように「お問い合わせ」と入れ、本分にはコピーしたショートコードを貼り付けます

wordpress contact form05

プレビューでどういう風に見えるか確認して、それでよければ公開しましょう

その後、しっかりと機能しているか自分で確認をしておくといいですね

まとめ

どのジャンルのブログやサイトを運営するにしても「問い合わせページ」は必要です

例えゲームブログでも「問い合わせページ」があれば役に立ちます

企業から連絡がくることもあれば、単純に購読者から質問のメールがくる場合もあります

記事毎に解放されているコメント機能があるからそこを利用する方もいるかもしれませんが、問い合わせから連絡する方が気が楽な方ももちろんいます

あなたへ連絡が届く事でビジネスチャンスが広がるので簡素でも必ず「問い合わせページ」は作っておきましょう