10倍株になるかもしれない銘柄を探す【アクモス編】

stock investment analytics08 テンバガー探し

アクモス(6888)は10倍株銘柄に成長する可能性があるのか?

株価が大きく上昇していくには「割安 x 成長 x モメンタム」が必要になります

そこでこの記事では、アクモスは継続的に成長していくのかを分析していきます

市場はJASDAQ-S

事業内容

  • ITソリューション事業
  • ITサービス事業

ビジネスモデル

ITソリューション事業

主なサービス
  • ネットワーク構築
  • システム運用監視
  • SI・ソフトウェア開発
  • 医療情報システム
  • 地図情報提供サービス

ITサービス事業

主なサービス
  • 情報処理サービス
  • ビジネスプロセスアウトソーシング

有価証券報告書

概況

年度 売上高(百万円) 前年比(%) 1株当たり当期純利益
2017 4,062 14.83
2018 4,200 3.4 17.25
2019 4,698 11.9 25.86
2020 4,881 3.9 34.55
2021 4,526 -7.27 36.88

銘柄選定

時価総額

時価総額 = 株価 x 発行済み株式総数

2021年6月期の決算短信が出たのが2021年8月4日なのでその時の終値「390円」

また発行済株式総数は「10,215,400」

そうすると

「390 x 10,215,400 = 3,984,006,000」

時価総額は「約39億

売上高成長率(年平均成長率)

売上高成長率 = (当期売上高-前期売上高)/ 前期売上高 x 100

減益は許容するが減収は許容しない

CAGR(年平均成長率)10%以上、もしくは20%以上でスクリーニング

(2021年の売上高)/(2017年の売上高)で出された数値に√を2度

「4,526 / 4,062 = 1.11」

「1.11」に√を2度あてて出た数値に「-1」をして%を出すと

年平均成長率は「2.64%

株価売上高倍率(PSR)

PSR(株価売上高倍率) = 時価総額 / 売上高

時価総額「39億」に対して売上高「45億」

つまり

株価売上高倍率は「0.88倍

PEGレシオ

PEGレシオ = PER / EPS成長率
PER = 株価 / 1株当たり当期純利益

ということでPERは「390 / 36.88 = 10.57」

EPS成長率の計算式は以下の通り

EPS成長率

この計算式に当てはめるとEPS成長率は「0.256」つまり「25.6%」

。。。

つまり

PEGレシオは「0.41

銘柄選定まとめ

現在のアクモスのステータスは以下の通り

項目
時価総額 39億
年平均成長率 2.64%
株価売上高倍率 0.88倍
PEGレシオ 0.41

そして以下がスクリーニングの例

項目 例1 例2 例3
時価総額 100億円以下 300億円以下 500億円以下
年平均成長率 30%以上 20%以上 10%以上
株価売上高倍率 1倍以下 2倍以下 3倍以下
PEGレシオ 1倍以下 1.5倍以下 2倍以下

2022年6月期の連結業績予想

年度 売上高(百万円) 前年比(%) 1株当たり当期純利益
通期 5,000 10.5 35.32

「営業利益」「経常利益」「当期純利益」は以下の通り

年度 営業利益(百万円) 前年比(%) 経常利益(百万円) 前年比(%) 当期純利益(百万円) 前年比(%)
通期 510 1.9 510 1.5 345 -3.9

今後の見通し

新型コロナウイルス感染症の影響は未だ収束の兆しが見えておらず、今後の経済活動においても不透明な状況が続いております。

DXに伴うIT投資が官民で見込まれるものの、将来における受注及びプロジェクト進捗への影響、新型コロナウイルス感染症への関係者の罹患といったリスクに対して影響を正確に把握することは困難であります。

見通しにあたっては労働環境や営業活動の状況は、現時点で入手可能な情報のうち合理的と判断された内容のみを業績の見通しに織り込んでおります。

2022年6月期の見通しについては、ITソリューション事業において既に受注している官公庁案件の計上が見込まれているほか、人員の増加による売上が見込まれることから、売上高5,000百万円(前期比10.5%増)、営業利益510百万円(前期比1.9%増)、経常利益510百万円(前期比1.5%増)、親会社株主に帰属する当期純利益345百万円(前
期比3.9%減)を予想しております。

また、これを前提として次期の年間配当額は1株当たり普通配当11円、上場25周年を記念した記念配当2円の合計13円を想定しております。

なお、予想にあたって前提とした内容に大きな変化が生じた場合には改めて業績予想を見直し、開示すべき事象が生じた場合には速やかに開示いたします。

アクモス株式会社「2021年6期決算短信〔日本基準〕(連結)」より

「PER vs PBR」2次元グラフ

stock investment analytics08-03

2021年8月4日の「終値」を参考にしています

銘柄 株価 1株当たり純利益 1株当たり純資産 PER PBR
アクモス 390 36.88 243.76 10.57 1.6
IDホールディングス 933 66.56 819.24 14.02 1.14
キーウェア 683 96.61 885.59 7.07 0.77
ラック 1,023 11.92 456.12 85.82 2.24

チャート推移

stock investment analytics08-04

安値「383円」

高値「495円」

マネックス証券のアプリ「フェルシー」ならスマホで簡単に口座開設や取引ができます